« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月に作成された記事

2006年1月31日 (火)

1/31の取引

トータル-0.2万。あいかわらずしょぼい…

りそな(8308) 13:03 465,000買い→13:10 462,000売り -3
ダヴィンチ・アドバイザーズ(4314) 14:16 7枚@845,000買い→14:17 7枚@849,000売り +2.8
(明記のない取引の枚数は10枚。)

今日は外出のため前場の取引なし。10時前はかなり動きがあったようなので残念だった。

後場に入り、前場の日中足チャートを見て銀行株が上昇すると見てりそなを買うも、日経平均やみずほなどとともに下落に転じてしまったため、3ティックで損切り。その後もしばらく下落したので損切りタイミングは良かったが、エントリが安易だったような気がする。

新興不動産関連は日中じり下げの展開だったが、14時すぎてからリバウンドを開始したため、強くなりそうなタイミングを見てエントリし、すぐに4ティック抜き。その後さらに上げる場面がちょっとだけあり、また下落してきて売値を下回ったため、タイミングは絶妙だった。しかし、こんな売買ばかりしているといつか大怪我しそうだな…

昨日IPOで初値持ち越しとなっていたエスティック(6161)は、外出中の前場に890kで寄り付き、その後S安直前まで下落する場面がありながら、後場に入ると初値を上回る場面があった。後場は板が薄く扱いにくそうだったため、参加を見送った。明日即金規制明けでどう動くか興味があるところだが、すでにファンダメンタルズ的には高い水準なので、昨年末の直近IPOと同様に需給での動きとなりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

1/30の取引

トータル-2.2万。

みずほ (8411) 14:15 954,000買い→14:20 949,000売り -5
アセット・マネジャーズ(2337) 14:43 7枚@835,000買い→14:47 7枚@839,000売り +2.8
(明記のない取引の枚数は10枚。)

先週末の流れを受けて日経平均は朝から高く始まるが、その後は揉み合いとなる展開で、相変わらずデイトレードには向かないやりにくい相場。14時すぎにようやく動きがあり、先物への仕掛けをきっかけに下落に転じた。前日比ではプラスとなったものの、終値は始値より低かった。

前場から高く始まる展開で見送りを決め込む。あいかわらず消費者金融関連株が弱く、金曜日にデイトレしたアイフル(8515)はなかなか寄り付かなかったが、9:30すぎに-700で寄り付く時の買い板の増え方からリバウンドがあまり期待できない予感がしてエントリを見送ると、寄ってからほとんどリバウンドなしで下落し、すぐにストップ安となった。今日はほとんど張り付きのままストップ安からのリバウンドはなかった。買いエントリしなくて正解だったが、後で振り返ると絶好の空売りポイントだったと思うので売りで入れなかったのは失敗だった。また、鉄鋼株が強く、長期保有用でホールドしているJFE(5411)が一時は前日比+8%を越す急騰となった。

後場に入り引き続き動きがない中で様子見を続ける。14時すぎてライブドアの売買が始まったが、ちょうどそれにタイミングを合わせるかのように日経先物が下げ、個別も下げがはじまった。みずほがある程度下げた後にリバウンドしていたので買いを入れたが、下げに転じてさらに下落が加速しそうだったので損切り。損切りした瞬間に上昇に転じて買値まで戻ったのでちょっとショックだったが、結局その後損切りポイントより下まで下落して引けたので正解だったと思う。

その後、アセマネがリバウンドを開始していたので、買いを入れ、4ティック抜きで売り。この後に下落に転じたので危ないトレードだったが、何とか利益を得ることができた。

今年初めてのIPO銘柄だったエスティック(6161)は、寄り付かずに終了した。ネジ関連の会社らしいのだが、なんでここまで高くなるのかなぁ…

今日ひそかに注目していた銘柄で、リサ(8924)と古川スカイ(5741)があったが、両方とも引け間際に買われて高値引けした。TOPIX組み入れの買いがあると思っていたが、ここ数日の動きや今日の場中の動きを見ると、ある程度買われているような様子に見えたので買うのを見送ってしまったが、どうやら失敗だったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

1月4週の収支

短期トレード分(手数料反映後。税金(源泉徴収)反映後。)
1/23: +17,070
1/24: +24,118
1/25: +78,541
1/26: +5,273
1/27: +71,991
今週トータル: +196,993

週末資産: 21,426,148 (長期保有分含む)

今週の相場は月曜日に大きく下げて始まったものの、ライブドア堀江元社長逮捕で悪材料出尽くしという格好になり、その後は上昇を続け、金曜日は+500を超える上げとなった。個人的には長期投資用の株をもうちょっと仕込みたかったのでもう少し調整して欲しかったところだが、やはり強い流れは継続しているということなんだろうか。自分のトレードとしては、相変わらずこつこつと非常に短期間のトレードに徹してして、それなりの収益だった。

デイトレ分は先週ほどの値動きはなかったが、せこいトレードが多いわりにはまあまあの結果だったと思う。先週あたりからエントリのポイントがだいぶ見えてきたような気がする。エントリのポイントについてはこの調子を続けていきたい。後は、利益確定が早すぎるのと、相変わらずエントリに躊躇してしまって取り逃がすのを減らすことを心がけていきたいと思う。

長期投資用の銘柄のつもりだったTFPを月曜の高値で売ったタイミングは良かったのだが、引け間際で安くなったところを買い戻さなかったのは失敗したと感じていた部分がある。火・水と連続S高されたときはちょっとあきれてしまった。金曜に決算ということだったので今週中の買戻しを見送ったら、好決算とともに公募・売出しが発表されてしまう始末… 自分が売ったときの値段より下がると思うので、ゆっくりと買い戻ししたいと思う。あと、消費者金融株が再度の悪材料で急落したため、以前から高配当利回りで狙っていた武富士を買った。12月あたりに8,000台で買うつもりだったのだが、ここまで見送って正解だったと思う (いまのところは)。 あと、大証金も買ってみた。来月から優待で人気化して株価上昇につながることを期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

1/27の取引 (ソニーサプライズもあり日経+569)

トータル+8.5万。

みずほ (8411) 09:16 916,000買い→09:21 918,000売り +2
アイフル (8515) 10:10 1,000株@8,140買い→10:11 1,000株@8,180売り +4
古川スカイ(5741) 13:00 5枚@670買い→13:38 5枚@,673売り +1.5
ライブドア(4753) 14:05 10,000株@104買い→14:06 10,000株@105売り +1
(明記のない取引の枚数は10枚。)

昨日引け後に発表されたソニーなどの決算が良かったのを受けて、日経平均は大幅に上昇して始まる。その後は寄り天の様相を見せつつもあまり下げず高値圏での揉み合いが続いたが、後場途中から引けにかけてさらに上昇していき、引けでは+569円の16,460円とありえない上昇を見せた。

前場、寄り付きから多くの銘柄が買い気配となり、様子見とした。TXBB(3786)や古川スカイ(5741)は売り気配で始まりリバウンドが取れそうな板だったが、エントリを躊躇しているうちに寄り付いてしまい取り逃がす。買い気配だったソニーに寄り付きで空売りを入れるのも迷っているうちに寄ってしまい見送り。5,780で寄った後、売りで数ティックは抜けたはずなのでこれも痛い取り逃がしだった。

寄り付いた後もさらに上昇を続けたみずほに気づき、厚い見せ板に釣られて買いを入れる。上の方の厚い売り板を警戒して2ティック抜きで利益確定。今日は大きく上昇したのでこういう取引ではなくもっと値幅を取りに行くべきだったんだろうが…

その後、今朝のニュースで規制強化などの悪材料が出ていた消費者金融関連株が朝から下落を続けており、アイフルがS安を付けそうな状況に気づく。S安に到達し、そこで買いが入ってきてリバウンドする様子を見せたので、自分もS安で買いを入れ、約定後のリバウンドで4ティック抜き。この後、配当利回り狙いで長期保有目的で、武富士(8564)を7,120で200株買う。(実は、朝なんとなく7,320で指していたのをあまりの弱さに7,120へ指値を変更して放置していたら、アイフルのトレード後に見ると急落で食われる直前であり、訂正が間に合わず食われてしまった。引けは7,320だったので結果的にはよかったが、約定直後はかなり焦った… ほんとは決算発表後の週明けあたりに買う予定だったんだけど。)

後場に入り、寄り付きで買いそびれた古川スカイを寄り付きで買うも、値動きがほとんどないため、3ティック抜きで注文を出して放置し、40分後に約定。これはデイトレとしてはエントリすべきではなかったと思う。月曜のTOPIX参入もあるのでもうちょっと買われるかと思ったが、考えが甘かった。後場寄付き時には再度アイフルへエントリすることも迷ったが、古川スカイの方を買ったのは失敗だった。アイフルはS安+1ティックで寄り付いた後、直後に10ティック程度はリバウンドしたので、エントリしていれば明らかにおいしいトレードだった。

その後、14時から始まるライブドアの取引に遊びで参加。寄り付き104で買うも、寄ったときに104の売り板に200万株ある状態となってしまい、嫌な予感がしたので、すぐに105円で売りに出して約定した。遊びで1万株だったが、こういう株は5万株くらい投入しないとだめなんだろう。その後、110円くらいまで行った後に105円あたりまで落ちてきたが、そこは拾わずに見送った。その後は急騰し、引けは139円だった。マネーゲーム恐るべしである。あまりこういう価格帯の株はトレードしないけど、板の厚さと値動きとがすごいこともあり見ているだけで怖いものがあるなぁ。

引けにかけて日経平均がさらに上昇を開始したところで、朝から弱かった新興不動産株も上昇を開始していたが、週末でエントリ控え気味モードにすでになっていたので見送ってしまった。こういうところで乗って稼げないのは弱いところだ。急騰時にうまく飛び乗るのは今後の課題だな。

引け間際に、昨日増配と株主優待新設を発表した大阪証券金融(8512)を750で1,000株買ってみた。2/1から100株単位の売買となる予定で、配当+優待利回りはかなりいい部類に入ると思う。

しかし、今日の急騰にはかなりびっくりさせられた。これでライブドアショックの分が帳消しにされたことになるのだろうか。バブルのときにブラックマンデーで急落した後に、すぐに上昇を開始したというのを聞いたことがあるが、今回の上昇もそういった動きなんだろう。来週からまた上昇相場が始まると考えるとデイトレがやりにくくなってしまうなぁ… あと、ソニーはS高の板が見えるところまで上げる場面があってびっくりした。個人的にはソニーは電機メーカーとしてはもう終わっている会社だと思うんだが、株は美人投票なので自分の判断基準ではなく相場の判断基準で売買をすることの重要性を思い出し、長期で空売りするのをとどまったのは正解だったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

1/26の取引 (ライブドア即金規制)

トータル+0.7万。

ダヴィンチ・アドバイザーズ(4314) 14:34 7枚@903,000売り→14:41 7枚@902,000買い +0.7
(明記のない取引の枚数は10枚。)

日経平均は本日も朝から高く始まる展開。今日はソニーなどの決算発表待ちのせいか大きな値動きがないまま終了した。

前場、朝ソニーとサムソンに関する液晶新工場の材料が出ていたので、硝子関連株を寄り付きで買うつもりで旭硝子(5201)を見ていたが、普段見ていない銘柄なのでちょっと躊躇しているうちに9:00にいきなり寄り付いてしまい、その後すぐに上昇して買いそびれる… 10:30すぎには噴き上げる場面もあったので、材料が出ている銘柄の連想買いというのもたまにはやるべきだなぁ。

その後、分割権利落ちのEトレ(8701)が高くなっているのを見て空売りを考えていたが、ちょっと目を離した隙に急落で下落しており、タイミングを失った。何度か空売りで入るタイミングがあったけど、結局エントリせず。

10時を過ぎると監視している銘柄に動きがあまりなく、結局前場は取引なしで終了した。

後場に入っても値動きがない状況の中、昨日に続いてライブドアの取引が注目される状況となり、他の株の取引が閑散となってしまう。ライブドアについては、昨日の引け後に即金規制などが発表されたため大幅に下落することを予想していたが、前日比ほぼ変わらずで寄り付き、その後大きく下落していった。自分の即金余力はあったのでマネーゲームに参加してもよかったのだが、ネット上の有名な投機家が大量に保有しているなどの情報がありいつ爆弾が落ちてきてもおかしくないと思い、見るだけで参加しないことにした。

ライブドアが寄り付いた後の時間帯で、アセマネ・ダヴィンチがともに下落に転じてくる。ダヴィンチが前日比マイナスに転じたあたりで空売りすることにして、しばらくしてエントリするも、そこから7ティックくらい踏み上げをくらう。しかし、板が薄い中で値段を上げていっただけなのでもうちょっと様子を見ることにすると、その後売り込まれて、自分の売値を下回るところまできた。ここで、買い板が厚いところで跳ね返る様子があったため、とっとと売り板にぶつけて買い戻しし、1ティック抜きで利益確定。その後ももう少し下げたのでちょっとびびりすぎてしまったのは反省材料。

結局、ダヴィンチの1円抜きだけで終了してしまうという消極的なトレードとなってしまったが、あまり値動きがないところで無理にポジションを取るよりは、休むも相場を実践していこうと思う。エントリが少ないのは課題だとは思うし、最近のトレードだと少しずつ稼いで大きくやられてしまう可能性が高いので問題だとは思うが。

決算が悪いことを想定してソニーを空売りして持ち越すことも考えたが、そんなに悪い決算ではなかったようで、控えていて正解だった。しかし自制心を維持するのも大変なことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

1/25の取引 (ライブドア祭り)

トータル+9.2万。

三菱マテリアル (5711) 10:05 561買い→10:06 564 +3
アセット・マネジャーズ (2337) 10:20 8枚@797,000買い→10:25 8枚@799,000売り +1.6
リサ・パートナーズ(8924) 10:34 5枚@531,000買い→10:37 5枚@536,000売り +2.5
ダヴィンチ・アドバイザーズ(4314) 13:23 7枚@897,000売り→13:26 7枚@894,000買い +2.1
(明記のない取引の枚数は10枚。)

日経平均は若干高く始まった後、10時すぎに再度上昇する展開となる。後場に入り、ライブドアが場中に寄り付く気配であることを受けてシステムリスクの警戒からかじり下げとなり、引けにかけて急速に下げ、前日比ほぼ変わらずで引けた。

前場、昨日の流れを受けて多くの銘柄が高く始まる。寄り天を警戒してノーポジのまま見送りを続けるいつもの展開となってしまう。10時頃に業種別ランキングを見て海運や非鉄金属あたりが上位に入っているのに気づき、関連銘柄を見てみると、三菱マテリアルがちょうど上昇を開始していたので飛び乗り、数ティック上の厚い買い板の一つ下に売りを出してすぐに利益を得た。予想どおりに厚い板に阻まれて下げたので売りのタイミングはあっていた。

新興不動産が高く寄り付いた後は若干調整する場面があったが、上値追いの展開となり、材料の出ていたダヴィンチがストップ高に到達したところで、連れ高狙いでアセマネを買う。買ってからすぐに200枚くらいの特買いとなり、このままストップ高になることを期待してすぐに利益確定せずに様子を見ていたが、802kで一旦寄った後は上値追いの勢いが止まってきて少し揉み合いとなってきたため、買い値より若干高い799kに売りを出して利益確定。その後上値追いの展開となり、S高ちょっと手前まで上げたので、結果的に粘りが足りなかったと思う。というか、もっと早くから買っておくべきだった。

その後、不動産関連がさらに上昇するのを見て、出遅れていて板の状況がよさそうなリサに買いを入れる。板が薄く、7株出した注文のうち5株しか約定せずに上昇を開始したが、たまに出る10株程度の売りで上値を抑えられるため、深追いしないことにして5ティック抜きで利益確定。

後場に入り、13:00頃のライブドアの気配から本日場中に寄るのは確実な状況となり、買いがどんどんと増えてくる状況を受けて、東証のシステムリスクを警戒した売りや、ライブドア祭りに参加するための換金売りのようなもので下落する銘柄が多くなってきたのに気づく。S高からはがれて下落していたダヴィンチをちょっと空売りして、すぐに買い戻した。

その後はライブドア祭りで遅延を警戒して取引は見送った。ライブドアは寄り付きで買うつもりで一旦は注文を出したが、13:30を過ぎても板が動く気配がなかったので注文取り消し、祭りへの参加は見送った。155円で寄り付いた後は164円まで上昇する場面があったが、何度か爆弾が落ちる場面があり、結局137円で引けた。約定通知はそれなりに届いていたようなので参加していればちょっとは儲けることができたかもしれないなぁ。まだ爆弾が残ってそうなので、明日以降の参戦はちょっと怖いところ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

1/24の取引

トータル+2.8万。

アセット・マネジャーズ (2337) 13:37 7枚@716,000買い→13:39 7枚@720,000売り +2.8
(明記のない取引の枚数は10枚。)

日経平均は昨日のライブドア社長逮捕を悪材料出尽くしと捕らえて上昇して開始。9:30天井で下落していく展開と思わせたが、10時すぎに上昇に転じ、その後は引けまで揉み合いのまま終了した。+288円の15,648円。

前場、安く寄り付くことを想定していたので、気配が高いのを見て寄り付き天井を警戒して様子見。その後下落してきたため空売りでのエントリを考えるも、再度上昇に転じてしまい全く読めない値動きとなってしまったため、結局エントリなしで終了。寄り付き直後から9:30あたりで天井を打つまでの間に順張りで取るくらいのことはやんないといけなかったなぁ…

後場、揉み合いになりなかなかチャンスが見つけられず。新興不動産関連でアセマネ・ダヴィンチなどの値動きを見ていたが、他の新興不動産株と比較して弱い値動きで推移するも、下値を切り上げてきて上昇に転じ始めてきたと判断して、アセマネに買いを入れる。買った直後に200枚クラスの特買いとなり、それにぶつける形ですぐに売りを出して利益確定した。その後も値動きを見ていたが、絶え間なく売りが沸いてくる状況でとても買いでエントリする気にならないといった雰囲気となり、かといってこの株価水準で売りで入って急に反転して踏み上げられるのも怖いということで、手出し無用のまま終了した。

新興株は直近IPOなど多くの銘柄がS高をつけた。まだ12月初めあたりの株価水準であり、これで調整完了とはとても思えないんだけど、これまでの新興の強さを考えるとすでに調整は終了ということになってしまうんだろうか。1部の銘柄も含めてもっと安値で仕込むチャンスが欲しかったんだけどなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

blog移転しました

突然ですが、livedoor blogで運用していたblogから移転し、ココログを本サイトとすることにしました。

livedoorの社長逮捕というニュースを受け、livedoor blogの継続性に疑問を持ち、以前から検討していた移転を急遽実施することにしました。

本当は、短期トレード(デイトレード)をネタとしたblogと、それ以外の投資関連やFPなどをネタとしたblogに分割する予定でしたが、とりあえずは以前のlivedoor blogのblogを引き継いで両方のネタを対象としていく予定です。

Seesaaの番外編blogは以前のままです。(今年になってから一度も更新してませんが…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/23の取引

livedoor blogに投稿した記事の引用です。

トータル+2万。

吉野家ディー・アンド・シー(9861) 10:18 173,000買い→10:22 175,000売り +2

(明記のない取引の枚数は10枚。)

また、長期保有の予定だったTFPコンサルティンググループ(4792)を10:36に498,000で売却し、買戻しせず。(終値440,000)

NFL Conference Championshipテレビ観戦のため朝5:30に起きるも、現在の株の動きの方が興味があるため、AFCの試合を見た後は株に専念してNFCの試合は録画して観戦することにした。

日経平均は先週末のアメリカ市場の急落などを受けて寄り付き前の気配で先物を初め多くの銘柄がS安になるなどブラックマンデーを思い起こさせる状況だったが、先物は400円以上安く寄った後は10時すぎまでリバウンドする展開となり、その後は上値の重い展開となり、ある程度のレンジに収まって推移し取引を終えた。

朝の寄り付き気配や市場の雰囲気にびびってしまい、早めに寄り付いた新興株のリバウンドも弱いと感じたため、寄り付きでの参戦は見送った。しかし、寄り付いた後は10時過ぎまでは上昇する展開となってしまい、見ているだけになってしまった。

アメリカ産牛肉の輸入再停止という材料が出ていた吉野家は大量の売り注文が出てS安張り付きになっていたが、ふと板を見ると買いがどんどん増えてきて寄りそうな状況だったため、10株だけ買い注文を入れた。寄った直後に再度S安張り付きになったときは失敗したと思ったが、その後上昇を開始した。あまり上値がないと判断して2ティック上ですぐに利益確定してしまったが、意外にもその後も上昇を続け、終値は189kだった。空売りが入っていたせいか、そもそもアメリカ産牛肉なしでもそこそこの利益を上げられると判断されたせいか分からないが、意外と強かったと感じた。先週に優待用に買った1株はホールドしたままにするつもり。

その後、全体的に上値が思い展開となりじり下げに転じている雰囲気を感じ、後場からの新興株急落懸念に備えて、長期でホールドするつもりだったTFPを戻り高値の498kで切り離した。先週のうちに利益確定しておくべきであり、この株の売買自体では損はしていないんだけど、利益が少なくなってしまうという失敗をしてしまったことにはなる。350k~400kで下げ止まったと感じたところで買い戻す予定。

後場に入り、アセマネやダヴィンチなどの新興不動産株を買いまたは売りで参戦しようかと考えたが、なかなか動きが読みづらかったため、見送った。

朝早く起きていて眠い中でのトレードとなったため、慎重なトレードを心がけた結果、ほとんどエントリなしで終了した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

FP2級受けてきました

FP2級(ファイナンシャル・プランニング技能検定2級)を受けてきました。

学科はたぶん合格圏内だと思ってます。80分くらいで途中退出して午後の勉強をしてました。 実技は個人資産相談業務で受けましたが、最初の年金のところから難しい問題が出てちょっとあせってしまった。相続の問題もここ数回よりは難易度が高かったと感じました。6割とれれば合格なので何とかなるとは思うんだけど、あまり自信はないです。3級と違って配点がよくわからないんだよねぇ。 17:30から金財のサイトで模範解答が示されるので、後で自己採点してみます。

明日から提案書に着手しないといけないなぁ。FP2級は取れてもAFPになれないよねぇ…

[18:50更新]

金財のページが重くて確認が遅くなりましたが、ようやく自己採点できました。

学科: 54/60

実技: 13/15 (1問は全滅、残り1問は語句で1/4間違い)

意外なくらい高得点でした。ほぼ間違いなく合格してそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

FP2級・AFP勉強中4

1月22日の試験に向けてFP2級・AFPの勉強中。今週日曜から開始した実技の問題集を本日ようやく完了。

使っている問題集は、前回の記事でも書いたように、パーフェクトFP技能士2級対策問題集(実技編 2005年度版) 個人資産相談業務なんだけど、問題の難易度が本番と同じレベルに設定されていて、試験対策としてとても有効だった。本の最後にある平成16年度9月、1月の過去問を解いてみたけど、両方とも11~12問の正解だったので、この調子でいけば何とか合格できそう。しかし、15問しかないので、自分が不得意な問題が運悪く集中して出されるとまずいので、残り2日間で最後の追い込みをかける予定。

本番までに、テキストを再度読む(流し読み程度)、学科・実技の問題集で間違えたところの復習をおこなう予定。本番直前でできるだけ詰め込んで、何とか一発で合格したいところ。そういえば、写真の用意も必要なんだよね。2枚もいるというのが面倒だ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

FP2級・AFP勉強中3

1月22日の試験に向けてFP2級・AFPの勉強中。今週月曜から開始した学科の問題集を本日完了。1日1科目ずつで6日間かかった… 1日3時間以上は勉強している気がする。学科は4択で6割とれれば合格なので、何とかなりそうな気がしてきた。

問題集で問題を解くことで、テキストを読むだけでは理解できなかった事項について理解が深まった気がする。使用している問題集はパーフェクトFP技能士2級対策問題集(学科編 2005年度版)。3級のときもこのシリーズを使用していてためになったので2級でも引き続き使用してるけど、さすがに大本営出版だけあってしっかりした内容になっていた。地道に問題を解いていく必要があるので、楽をしたい人には向かないかも。

明日からいよいよ実技の問題集に着手予定。残り1週間で最後の追い込みをかける予定。本当は問題集を完了した後に、再度テキストを読み直したり、同じ問題集の2周目として復習したりすると効果的なんだけど、そこまでやる時間はなさそう。実技で使用する問題集は、パーフェクトFP技能士2級対策問題集(実技編 2005年度版) 個人資産相談業務。ちょっと過去問を見てみたけど、3級と違って選択問題ではなく、計算問題も途中経過を書く必要があるので、難易度は高い。後1週間でほんとに間に合うんだろうか…

3級のときは午前の試験で途中退出してから午後の試験までの時間に、スタバで必死に午後の問題集の2週目の復習をやってなんとか合格できたので、最後まで悪あがきをしないとなぁ。そういえば受検票が着たけど、渋谷だったので昼休み時間に勉強する場所は簡単に確保できそう。3級のときは池袋だったんだけど、なぜか都内中央での会場確保はできず他をアサインされるんだよなぁ…

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年1月 8日 (日)

FP2級・AFP勉強中2

1月22日の試験に向けてFP2級・AFPの勉強中。TFPのAFP通信講座を12/11から開始して、本日ようやくすべての分野のテキストを読破。関連する確認テストも完了。

前回のエントリから2週間も経ってしまい、Blogもさぼりながらなんとかここまで来た。後は問題集をひたすら繰り返して試験当日までに合格レベルへ持っていくだけだ。(ほんとは提案書の作成もあるけど、試験準備を優先させるしかない状況…)

相続、不動産あたりの分野のテキストを読んだけど、細かな部分が問題として出題されるのでどこまで対応できるか非常に不安なところ。FP3級の試験を受けたときに一度勉強しているので何とかなるような気はするんだけど。

とりあえず、NFLのレギュラーシーズンが終わったので勉強時間はある程度確保できそう。プレイオフが始まっていて生中継で見るので明日は朝3時起きだったりするんだけど…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »