« 4/11の取引 | トップページ | 4/12の取引 »

2006年4月11日 (火)

「マンガ 終身旅行者」を読んだ

マンガ 終身旅行者 Permanent Travelerを読んだ。

PT (Perpetual Traveler)とはどういうものかを理解する入門として気軽に読める内容。以前読んだ橘玲の永遠の旅行者という本なんかでPTについては知っていたけど、お金があればこういう人生もいいかな、と思う。日本も財政面や人口構成などで将来不安というのもあるし。

ただ、生活の利便性や娯楽という観点でいうと、現状では日本が一番いいんだよなぁ… でも10年後には世の中がどうなっているかわからないから外国に脱出したいものだ。本によると規制も厳しくなってきているそうなので早めにアクションを起こす必要があるのかもしれないなぁ。香港あたりの銀行に口座を開くのは必要かもなぁ…

出版社のパンローリングは投資に関連する本を出していて有名だけど、こういう本を出していたというのは意外だった。

|

« 4/11の取引 | トップページ | 4/12の取引 »

投資一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1856/1367656

この記事へのトラックバック一覧です: 「マンガ 終身旅行者」を読んだ:

« 4/11の取引 | トップページ | 4/12の取引 »