« 「マーケットの魔術師【株式編】《増補版》」を読んだ | トップページ | 住宅ローンブログパーツ »

2006年7月22日 (土)

『「スゴ腕証券マンが明かす株式市場「客ゴロシ」の新手口!』を読んだ

「スゴ腕証券マンが明かす株式市場「客ゴロシ」の新手口!を読んだ。

知っている内容も多かったけど、なかなか参考になる面白い内容だった。

証券業界の内情についての話があり、営業マンのコテコテなノルマ地獄の例や、最近は株よりは投信に重点が移っている、など、複数の著者による実態の暴露があった。こういうのはよく聞く話だから事実なんだろうけど、証券営業マンも大変だと思う。最近はFAという形で大手は同じことをコストがかからない方法でやっているようだけど。

怪物デイトレーダーの話もあったが、最近の上昇相場にただ乗っていたような事例ではないので参考になった。賢い投資家の条件として3つのSというのがあり、「スタンス」「スタイル」「ストーリー」だそうな。なかなかこれらを確立するのは難しいけど。

MSCBの話はかなり認知されるようになってますね。最近は株式相場の上昇を受けて普通の増資に踏み切る例も多いけど、積極的ないい増資であっても相場からは歓迎されないようになっちゃってますしねぇ。

仕手筋相場師の話は興味深い内容だった。地場証券の歩合外務員がスポンサーの顧客のお金で相場を仕掛ける、といった仕組みになっているような話だった。最近はネットを使ってちょうちんをつけるような手法もあるようだ。

最後の章で現役FPの方の話があり、株式より保険の方があやしい事例もある、などの話があった。この章はファイナンシャル・リテラシーの話もあり、投資の世界に足を踏み入れようとする人は読んでおいたほうがいい内容だと思う。個人的な経験ではファイナンシャル・リテラシーを身につけて実践で生かすのはなかなか難しいと感じている。危ない投資商品を避けるのには役立っているけど、警戒しすぎておいしい投資話についても見送ってしまうことが多くなっているからなぁ。単に自分がチキンだという話もあるけど。

|

« 「マーケットの魔術師【株式編】《増補版》」を読んだ | トップページ | 住宅ローンブログパーツ »

投資一般」カテゴリの記事

コメント

質問ですが?
この本に出てくる(仮)北条さんのサイトを知っていれば教えてもらえませんか?

投稿: cafe | 2006年7月27日 (木) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1856/2756676

この記事へのトラックバック一覧です: 『「スゴ腕証券マンが明かす株式市場「客ゴロシ」の新手口!』を読んだ:

« 「マーケットの魔術師【株式編】《増補版》」を読んだ | トップページ | 住宅ローンブログパーツ »